×

Wood Sign of Tokiwagi

常盤木の木看板 西川エリア

大正10年創業の常盤木(ときわぎ)は、岡山で最初にカステラの製造販売を始めた和菓子店。創業者が長崎で修行し製法を持ち帰ったという。ガラスケースに入っている大きな“カステーラ”を目の前で希望のサイズに切り分けてくれる昔ながらの販売スタイル。表の木製看板も古くから掲げられている貴重なものだ。(U)