×

Pipe Laying on Holland Street

オランダ通りの配管 美術館エリア

壁を伝う幾本ものパイプが、瀑布のような景をつくり出している。経年変化したコンクリートと、金属パイプのコントラストが素晴らしい。また、径も長さも異なるパイプが不規則に並ぶことによってリズムが生まれ、動きを伴って迫ってくる。荒々しさとしなやかさを併せ持つ、不思議な魅力を湛えたストライプ。(U)