×

Dinosaur in Taiyo-no-Oka

太陽の丘の恐竜 奉還町エリア

「太陽の丘公園」のシンボルとも言える恐竜の滑り台は昭和43年に設置。当時は眼が光り、スモークを吐いていたそう。半世紀近く過ぎてもその存在感は色褪せない。隣にある「人と科学の未来館サイピア」には科学が体験できるワークショップや最新のプラネタリウムがあり、世代を越えて楽しめる施設となっている。(K)