×

Curved Tiles of Watanabe Shoes Shop

渡辺製靴店の曲面タイル 奉還町エリア

昭和22年創業の渡辺製靴店。その入口に、最近ではなかなか見られないタイル貼りの柱がある。しかも半楕円型。そのため、曲面に沿って連続するタイルが独特の表情をつくっている。同店には長年のファンが多くおり、隣県から靴の修理を頼みに来る人もいるという。昔ながらの「靴職人が営む靴屋さん」だ。(U)