イタリア惣菜屋 tomiya

リノベ店舗 × 看板建築(奉還町編)

古い商店街の中には色々なお店が混在しています。
ここ奉還町商店街は大政奉還の時に出来た商店街で、第二次世界大戦の時には空襲で焼けてしまいました。戦後の復興の中で出来た「看板建築」と呼ばれる木造家屋の店舗兼住宅が並ぶ商店街です。
新しく建て替えられてしまった店舗もありますが、時代と共に姿を変え残っている店舗も現存します。

奉還町でリノベ店舗のパイオニアは「The Market」。

the market

元々はプラモデル屋さんだったと聞いています(要再確認)。

cotan」もDIYで元”ブティック”をリノベーション。

cotan

オルタナティブマップでも紹介しました「ONSAYA」は生地販売店からのリノベーションです。建物のテイストはミッドセンチュリーで窓やインテリアは当時のままです。

onsaya

その隣の店舗は「茶道具」屋さんでした。商店街から路地を入った壁には以前の看板がまだそのまま残っています。

茶道具

ちなみにうちのスペースは元金物屋さんです。

Satellite

ショップスペースの奥のギャラリースペースは以前、土間の台所でした。
周りの昭和テイストとのバランスを考えて入口のドアは引き戸のデザインにしました。ドアを加えただけで、他の造作はほとんど変えていません。

商店街のアーケードから下がっている吊り看板には以前のお店の名前が入っています。答え合わせができますので、ぜひ。

sign

トップ画像の「tomiya」さんは元文房具店でした。以前の古い看板をそのままに、店名も引き継いでイタリアンのお惣菜やさんとして営業されています(トビキリイカシテマス!!!)。

(桑田)

岡山芸術交流パブリックプログラム
オルタナティブマップ